2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■コンピュータ将棋のアルゴリズム

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > コンピュータ将棋のアルゴリズム
コンピュータ将棋のアルゴリズム
zoom
コンピュータ将棋のアルゴリズム  

【著 者】 池 泰弘
【出版社】 工学社
発行:2005年2月 ISBN:4-7775-1110-3
定価:1,995円(5%税込) 223ページ/24cm
CD-ROM付


【本の内容】
第1章 将棋のルール (1)将棋のルール (2)ルール通りに指すためのプログラム  
第2章 簡単なインタフェースと
思考ルーチンを付ける
(1)ユーザーインタフェースを付ける (2)原始的な思考ルーチン  
第3章 評価関数 (1)評価関数とは (2)駒の評価 (3)駒の交換  
第4章 MinMaxとαβ法 (1)MinMax (2)αβ法  
第5章 ハッシュと千日手の処理 (1)ハッシュの利用 (2)千日手をチェックする  
第6章 反復深化とハッシュを
用いたαβの効率化
(1)反復深化 (2)多重反復深化  
第7章 序盤での定跡と駒組の問題 (1)序盤の組み立て (2)中終盤での評価関数の問題  
第8章 指し手の評価と前向き枝刈り (1)指し手の評価と枝刈り  
第9章 詰め将棋 (1)詰め将棋の基本処理 (2)「無駄合い」の処理
(3)「詰め将棋」と「詰めろ」「必至」
 
終章 残された課題とヒント    

【付録】(1)CSA将棋等との接続 (2)速度の向上 (3)TCP/IPプロトコルへの対応
【CD-ROM】サンプルリスト/Borland C++ Compiler5.5/将棋道場/CSA将棋/うさぴょん


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
コンピュータ将棋
[シリーズ] 
[著者] 
池 泰弘
[発行年] 
2005年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > コンピュータ将棋のアルゴリズム


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved