2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■将棋の神秘 ジャンボ将棋の世界

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋の神秘 ジャンボ将棋の世界
将棋の神秘 ジャンボ将棋の世界
zoom
将棋の神秘
ジャンボ将棋の世界
 

【著 者】 長尾幸治
【出版社】 近代文藝社
発行:1996年2月 ISBN:4-7733-5347-3
定価:1,456円 220ページ/20cm


【本の内容】
第一章 将棋のルーツ 将棋の由来とルーツを探る旅?
将棋のルーツは世界四大文明の中から発する?
将棋のルーツは古代エジプトにあった?
将棋のルーツはやはりインドにあった?
中国の将棋の駒は円形である?
韓国の将棋の駒は八角形である?
韓国将棋は楚王と漢王の戦い?
日本将棋はジャンボなロマンがいっぱい?
将棋のルーツを探る旅? 台湾
将棋のルーツを探る旅? 韓国
将棋のルーツを探る旅? バリ島
 
第二章 将棋のこころ 松尾芭蕉、歩のこころ?
太陽の神アポロンは香車であった?
済州島大、香車は危ない飛び道具?
戦場の騎士、桂馬のこころ?
金銀財宝、金銀のこころ?
天馬ペガスス、角のこころ?
天馬ペガスス、馬のこころ?
牛、飛車のこころ?
坂本竜馬、竜と馬のこころ?
竹取物語に見る飛ぶ車、飛車のこころ?
竜の起源は紀元前?
王将のこころ?
将棋のこころを歌う四天王?
 
第三章 ジャンボ将棋の世界 ジャンボ将棋の世界  

◆内容紹介
将棋のルーツから、駒に刻まれた文字の由来、ジャンボ将棋まで、将棋にまつわる夢とロマンを求めて、その原点に迫る。将棋界の神秘のベールを一枚一枚はがして、その奥に潜む壮大なドラマを探る。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
将棋史研究
[シリーズ] 
[著者] 長尾幸治
[発行年] 
1996年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋の神秘 ジャンボ将棋の世界


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved