2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■終盤の急所

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 終盤の急所
終盤の急所
zoom
将棋タウンさんthx!
升田九段の将棋シリーズ(6)
終盤の急所
初段えの招待
 

【著 者】 升田幸三
【出版社】 弘文社
発行:1969年1月? ISBN:4-7703-3506-7
定価:円 220ページ/18cm


【本の内容】
◆内容紹介
終盤に勝ち抜くには、一に気力、二にも気力である。ある程度のところで読みを打ち切らず、もっと上手い手はないか、七転八倒して苦しみながら考えることだ。そうした根気がないと将棋には勝てない。本書の問題図を盤に並べ、対局者の心理になって考えること。これだと確信がつくまで回答の見急ぎをしないこと。53題。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
次の一手問題集
[シリーズ] 
升田九段の将棋シリーズ
[著者] 
升田幸三
[発行年] 
1969年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 終盤の急所


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved