2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■棋士になりたい 震災が奪った十七歳の夢

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 棋士になりたい 震災が奪った十七歳の夢
棋士になりたい
zoom
棋士になりたい
震災が奪った十七歳の夢
 

【著 者】 船越明美 【監 修】 今給黎靖子
【出版社】 葦書房
発行:1996年5月 ISBN:4-7512-0639-7
定価:1,165円 157ページ/20cm/H.C.


【本の内容】
第1章 夢を砕いた活断層
第2章 将棋にとらえられた少年
第3章 プロへの登竜門
第4章 明日も起こしてね
第5章 船越君の棋譜ノート(森信雄)
第6章 船越君の思い出(山崎隆之、藤本裕行、平田竜樹、本田啓二、猿渡茂樹)

◆内容紹介
“明日の羽生”めざしてはばたこうとした少年の前に大震災がたちはだかった。ひたむきに精進を続けたわが子の姿を痛恨の想いで母がつづる。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] 
[著者] 船越明美 今給黎靖子
[発行年] 
1996年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 棋士になりたい 震災が奪った十七歳の夢


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved