2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■第七期 竜王決定七番勝負 激闘譜

< | No.0189 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 第七期 竜王決定七番勝負 激闘譜

zoom
第七期竜王決定七番勝負
激闘譜
羽生善治──佐藤康光
[総合評価] C

難易度:★★★☆

図面:見開き2〜3枚
内容:(質)B(量)B
レイアウト:A
解説:B
中級以上向き

【編 者】 読売新聞社
【出版社】 読売新聞社
発行:1995年3月 ISBN:4-643-95012-9
定価:1,456円 205ページ/19cm


【本の内容】
【竜王】佐藤康光  【挑戦者】羽生善治五冠 (奪取)
 

先−後

戦型 観戦記  
第1局 ●佐藤−羽生○ 相掛かり相腰掛銀 山田史生 21p
第2局 ○羽生−佐藤● 相矢倉▲早囲い 青島たつひこ 23p
第3局 ●佐藤−羽生○ 相矢倉▲4六銀 武者野勝巳 21p
第4局 ●羽生−佐藤○ 相掛かり▲棒銀 21p
第5局 ○佐藤−羽生● ▲居飛車穴熊△向飛車 小田尚英 19p
第6局 ○羽生−佐藤● 相掛かり相腰掛銀 木屋太二 21p
挑決1 ○羽生−行方● 相矢倉△矢倉中飛車 武者野勝巳 17p
挑決2 ●行方−羽生○ 相矢倉▲森下システム 甲斐栄次 19p

・【インタビュー】竜王奪回、七冠を目指して 羽生竜王に聞く=4p
・「竜王戦七番勝負を終えて」(山田史生)
=5p
・「羽生六冠王について」(団鬼六)=4p
・竜王戦ランキング戦ハイライト=13p(6局)
(南-高橋(1組決勝)|村山-中村(2組決勝)|森内-屋敷(3組決勝)|豊川-中田宏樹(4組決勝)|植山-深浦(5組決勝)|行方-杉本)
・コラム(ファンとの交流|生活のリズム|ゲーム|立会人|注文|)
・決勝トーナメント表
・第7期竜王戦 各組インフォメーション


【レビュー】
竜王戦の観戦記。読売新聞に掲載された観戦記から主要なものをピックアップ。

一見、竜王・佐藤に前竜王・羽生が挑むリベンジ戦。しかし羽生は前年佐藤に敗れた後、名人を含む五冠を引っさげての登場。さらに羽生は勝率8割を維持していたが、佐藤は5割弱。今期はリベンジ戦というよりは、羽生七冠に向けての前哨戦という雰囲気に包まれた。本書でも、いつもの竜王獲得者のコラムがなく、代わりに七冠を期待する内容で占められた。(ちなみにご存知の通り、残る王将位は谷川に阻まれ、七冠誕生はさらに一年を待つことになる))

七番勝負は前年の続きをやっているかのように、矢倉&相掛かりシリーズとなった。前回と同じ局面も現れるなど、両者の強烈な意地がぶつかりあう。しかしこの年の調子の差がそのままスコアに現れたか、羽生は4−2で竜王位を奪回。周囲の期待通り、七冠へあと一冠と迫った。

なお、行方四段が6組から挑決へ進み、さらに若い力の胎動を感じさせた。(2003Jun22)



【関連書籍】

[ジャンル] 
実戦集(竜王戦)
[シリーズ] 竜王決定七番勝負
[著者] 
読売新聞社
[発行年] 
1995年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 第七期 竜王決定七番勝負 激闘譜


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved