2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代
3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代(1)
zoom
3月のライオン昭和異聞
灼熱の時代
 

【著 者】 西川秀明 羽海野チカ/監修, 企画・原案
【出版社】 白泉社
発行:2015年9月〜 ISBN:
定価:648円 ページ/cm
3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代(1)
≪1巻≫
2015年9月
3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代(2)
≪2巻≫
2016年3月
3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代(3)
≪3巻≫
2016年9月


【本の内容】
〔1巻〕
「3月のライオン」スピンオフ待望の第1巻!日本将棋連盟会長・神宮寺崇徳。若き日の彼には、倒さねばならぬ相手がいた…。熱き筆致で、昭和の棋士達を描く!!

〔2巻〕
「3月のライオン」神宮寺会長の青春の日々を描く、唯一のスピンオフ!運命を変えた、3年前の名人戦。如何にして神宮寺は泥沼へと落ちたのか…。倒すべき相手、将棋の化物・田中名人。彼の抱える宿命と業とは。さらに勢い増す第2巻!!

〔3巻〕
「3月のライオン」神宮寺会長の青春の日々を描く、唯一のスピンオフ!神宮寺の修行時代を知る、兄弟子・山南が登場。将棋以外でも才覚を見せる山南だが、根底には神宮寺との関係があり…!?様々な想い渦巻く第3巻!!


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
将棋コミック
[シリーズ] 
[著者] 西川秀明 羽海野チカ
[発行年] 
2015年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved