2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■一点突破 岩手高校将棋部の勝負哲学

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 一点突破 岩手高校将棋部の勝負哲学
一点突破 岩手高校将棋部の勝負哲学
zoom
ポプラ新書(034)
一点突破
岩手高校将棋部の勝負哲学
 

【著 者】 藤原隆史 大川慎太郎
【出版社】 ポプラ社
発行:2014年6月 ISBN:978-4-591-14073-4
定価:842円 188ページ/cm


【本の内容】
第1章 岩手高校将棋部ができるまで ・ゼロからの出発
・全国大会行きの切符
・勝ち上がる条件
・突破口
・全員将棋
 
第2章 岩手高校将棋部の勝負哲学 ・6つの活動方針
・大会攻略法
 
第3章 年表・岩手高校将棋部の歩み    
第4章 岩手高校将棋部は、なぜ強いのか
−2013年度全国高等学校総合文化祭・観戦記
   

◆内容紹介
偏差値なんて関係ない。エリートじゃなくたって、てっぺんを獲れる。いたってマイペースな校風の中高一貫男子校・岩手高校が、「頭脳の格闘技」といわれる高校棋界で頂点を極めた背景には常識破りの勝負哲学があった──。たった3人でゼロから始めた弱小クラブを全国屈指の強豪に育てあげた名顧問が、生徒たちと歩んできた20年間を振り返って独自の指導論を語る。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] ポプラ新書
[著者] 藤原隆史 大川慎太郎
[発行年] 
2014年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 一点突破 岩手高校将棋部の勝負哲学


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved