2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■直感力

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 直感力
直感力
zoom
PHP新書 827
直感力
 

【著 者】 羽生善治
【出版社】 PHP研究所
発行:2012年10月 ISBN:978-4-569-80489-7
定価:798円(5%税込) 224ページ/17cm


【本の内容】
◆内容紹介
生涯通算獲得タイトル数歴代1位、史上最速での1200勝達成、王座を奪取し三冠!進化を続ける希代の棋士の「直感力」を初めて開陳。

「直感」と「読み」と「大局観」。棋士はこの三つを使いこなしながら対局に臨んでいる。そして経験を積むにつれ、比重が高くなり、成熟していくもののひとつが「直感力」であるという。

将棋は、ひとつの場面で約80通りの可能性がある。それを瞬時に2つ3つに絞り、直感によってひとつの手を選ぶ。直感は、一秒にも満たないような短時間でも、なぜそれを選んでいるのか、きちんと説明できるものだ。直感とは、自分自身が築いたものの中から萌芽するものであると著者はいう。

内容例を挙げると、◎「見切る」ことができるか ◎無駄はない ◎底を打つ ◎何も考えずに歩く ◎他力を活かす ◎見極めの制度 ◎道のりを振り返らない等々

迷走続ける現代社会に生きる我々に、自分を信じ、突き進む力と勇気を与える一冊。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] PHP新書
[著者] 
羽生善治
[発行年] 
2012年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 直感力


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved