2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■歩を「と金」に変える人材活用術

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 歩を「と金」に変える人材活用術
歩を「と金」に変える人材活用術
zoom
歩を「と金」に変える人材活用術
盤上の組織論
 

【著 者】 羽生善治 二宮清純
【出版社】 日本経済新聞出版社
発行:2007年10月 ISBN:978-4-532-16638-0
定価:1,575円(5%税込) 232ページ/20cm


【本の内容】
はじめに
第1章 「歩」が最強の駒になるとき
第2章 「知識の共有」が最適の戦略
第3章 経験から生まれる「勘」
第4章 選択肢を狭める感性
第5章 才能を伸ばす
対談を終えて

◆内容紹介
天才棋士の頭脳から、名将を取材し続けるジャーナリストが引き出す盤上の組織論。今ある駒で戦うには、資源の潜在能力をいかに顕現化できるかに尽きる。将棋とスポーツの名勝負から導くセオリーはビジネスにも役立つ!


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
対談・インタビュー
[シリーズ] 
[著者] 
羽生善治 二宮清純
[発行年] 
2007年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 歩を「と金」に変える人材活用術


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved