2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■「不要」の刻印

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 「不要」の刻印
「不要」の刻印
zoom
KAPPA NOVELS
「不要」の刻印
長編推理小説 書下ろし
 

【著 者】 本岡類
【出版社】 光文社
発行:2001年1月 ISBN:4-334-07415-4
定価:838円 277ページ/18cm


【本の内容】
◆内容紹介
誘拐された子供は闇に消えた。行方は?そして犯人は!?DIY店「パレット・ホームセンター」の社長・斎藤晴彦の一人息子が誘拐された!犯人は三千万円の身代金を要求、巧妙な受け取り方法を画策する。偶然受け渡し場所に居合わせた将棋棋士・水無瀬翔五段と奨励会時代の後輩・安野好平に誘拐の嫌疑がかけられ、捜査は混迷。安野の頼みで水無瀬自身も事件の解明に乗り出すが、やがて、安野は奇怪な殺人事件の犯人として逮捕されてしまう。水無瀬は後輩を救い出せるか?
本岡類・棋士シリーズ第四弾。達意のトリックメーカー・本岡類が贈る、極上の本格推理。棋士探偵・水無瀬翔シリーズ最高傑作。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
将棋小説・ミステリー
[シリーズ] 
[著者] 本岡類
[発行年] 
2001年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 「不要」の刻印


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved