2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■二階堂警視の呪縛

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 二階堂警視の呪縛
(オリジナル版)
二階堂警視の呪縛
zoom
カッパ・ノベルス
二階堂警視の呪縛
シカゴ川の殺人
 

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 光文社
発行:1998年8月 ISBN:4-334-07301-8
定価:780円 210ページ/18cm
(文庫版)
二階堂警視の呪縛(光文社文庫)
光文社文庫
二階堂警視の呪縛
 

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 光文社
発行:2002年1月 ISBN:4-334-73268-2
定価:514円 300ページ/16cm


【本の内容】
◆内容紹介
「女王位戦」対局直後、現女王位の中臣里恵に挑戦した海道美恩が、行方不明に…。観戦記者・柏木太陽は、参観者の中にいた不審な中年女性を、美恩が気にしていたことを思い出す。その柏木の機転で、美恩は発見されたが、奇妙なことに、彼女の握っていた“女王駒”が手から離れなくなった!一方、神戸・三宮の「マクシム・パール」の社長令息が、麻薬入りコーヒーを飲み急死した事件を捜査中の、兵庫県警特命刑事調査官・二階堂警視は、マクシムJr.の交友関係を追う。そこでつかんだ“女王駒”との接点に何が隠されているのか?シカゴ‐浜松‐横浜を結ぶ事件に迫る二階堂警視の推理の冴え。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
将棋小説・ミステリー
[シリーズ] 
[著者] 
斎藤栄
[発行年] 
1998年 2002年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 二階堂警視の呪縛


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved