2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■コンピュータ将棋の進歩(3)

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > コンピュータ将棋の進歩(3)
コンピュータ将棋の進歩(3)
zoom
コンピュータ将棋の進歩(3)  

【編 著】 松原仁
【出版社】 共立出版
発行:2000年5月 ISBN:4-320-02956-9
定価:2,300円 122ページ/21cm


【本の内容】
1章 IS将棋のアルゴリズム
2章 金沢将棋のアルゴリズム
3章 SUPER‐SOMA―将棋における(全体)静的取り合い評価
4章 逆算法による詰将棋の自動創作
5章 計算機による逆算式詰将棋創作の支援
6章 裸玉詰将棋問題の創作
7章 どのコンピュータ将棋 がつよい?―コンピュータ将棋選手権の成績を集計する

◆内容紹介
本書は、『コンピュータ将棋の進歩』『コンピュータ将棋の進歩(2)』の続編として、最近のコンピュータ将 棋の研究開発の現状を論文集の形でまとめたものである。論文のテーマの推移から、 この5、6年のコンピュータ将棋の急速な進歩を知 ることができる。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
コンピュータ将棋
[シリーズ] コンピュータ将棋の進歩
[著者] 
松原仁
[発行年] 
2000年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > コンピュータ将棋の進歩(3)


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved