2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■将棋・勝つ指し方

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋・勝つ指し方
将棋・勝つ指し方
zoom
勝利シリーズ(1)
将棋・勝つ指し方
 

【著 者】 大山康晴
【出版社】 池田書店
発行:1982年11月 ISBN:4-262-10261-0
0276-100261-0316
定価:700円 254ページ/18cm


【本の内容】
・棒銀戦法(相掛かり▲原始棒銀)
・やぐら囲い戦法(相総矢倉)
・ハジ破り“やぐら”戦法(スズメ刺し〜転戦)
・早い戦いの“やぐら”(スズメ刺しで一歩交換〜3筋転戦)
・ハジ攻めを受け止める(相矢倉△スズメ刺し)
・原点に近い振り飛車(▲5八金型向飛車)
・穴グマ囲い三間飛車
・新構想と戦う“四間飛車”(▲四間飛車vs△居飛車穴熊)
・居飛車穴熊退治
・つまづく振り飛車(△棒銀)
・筋違い角戦法(角換わり▲筋違い角+棒銀)
・ヒネリ飛車戦法(横歩取り模様からの持久戦ヒネリ飛車)

◆内容紹介(まえがきより抜粋)
戦法の意味を理解するには、よい基礎づくりが絶対に必要である。強い基礎と、よい戦法を身につけてしまえば、負けの悔しさは勝利の喜びに変わる。戦法の種類は多いが、今回は代表的なものを選んでいろいろ検討し、その結果をお目にかけることにした。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
総合定跡書
[シリーズ] 
勝利シリーズ
[著者] 
大山康晴
[発行年] 
1982年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋・勝つ指し方


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved