2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■大山十五世名人の 寄せと詰めの極意

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大山十五世名人の 寄せと詰めの極意
大山十五世名人の寄せと詰めの極意
zoom
大山十五世名人シリーズ(3)
大山十五世名人の
寄せと詰めの極意
 

【著 者】 大山康晴
【出版社】 池田書店
発行:1977年1月 ISBN:4-262-10233-5
定価:600円 252ページ/18cm


【本の内容】
寄せと詰め 守備駒を退治し、玉の逃げ道をふさぐ/守備駒を無力にする 16p
寄せ合い 見本型.1/見本型.2/桂の威力で寄せる/寄せは順序正しく/
飛車角の威力で寄せる/大駒を捨てる寄せ/玉の退路を断つ寄せ/
逃げ道を封じる寄せ/質駒を利用する寄せ/飛車を生かして下段玉を寄せる/
切り込みの寄せ/速度で勝つ寄せ.1/速度で勝つ寄せ.2/一手スキの寄せ/
必至逃れの必至
153p
詰み、詰める、
詰められる
飛車の威力/角の威力/金はトドメの駒/銀は斜め下に利く/
桂の特長を生かす/香の一刺し/歩で玉退治
8p
実戦での詰め 妙味あるただ捨て/端歩の活用がポイント/飛車二枚を捨てる詰め/
▲2二飛を働かせる/二枚角は強し/金はトドメの駒/送りの手筋で詰める/
見事な香の威力
73p


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
寄せ・終盤の手筋
[シリーズ] 
大山十五世名人シリーズ
[著者] 
大山康晴
[発行年] 
1977年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大山十五世名人の 寄せと詰めの極意


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved