2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■名人谷川浩司

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 名人谷川浩司
名人谷川浩司
zoom
将棋タウンさんthx!
名人谷川浩司  

【著 者】 中平邦彦
【出版社】 池田書店
発行:1984年1月 ISBN:4-262-10181-9
定価:1,200円 270ページ/20cm/H.C.


【本の内容】
名人戦第六局・箱根 出発/作戦負けか/先端開く/矢は放たれた/あっと叫ぶ/東京・大阪/そして神戸/報道陣/不覚の一手/泥試合に/この馬鹿、この馬鹿!/地を這う/勝ち!にあえぐ/青白い顔/広がる波紋/言葉を失って 73p
生い立ち 天才少年/誕生/傷だらけの駒/藤内一門/内藤八段との出会い/ゆめはしょうぎ名人/母と子の北畠通い/滝川は日本一の学校/ダッシュをかける 44p
棋士として 中学生四段誕生/足踏み/“地獄”を見る/快進撃始まる/十戦全勝で七段に/中原を破る/鬼の棲家の試練 38p
前進流の開花 十代八段は加藤以来/名人挑戦リーグ/四連勝で騒然/単独トップ/世紀のプレーオフ/とうとう名人挑戦 28p
名人戦始まる 心憎い落ち着きぶり/強運で押し切る/あれよの三連勝/強攻は無理だった/流れが悪い二敗目 25p
二十一歳の名人 再び箱根/周囲が支えた/無限の可能性/就位式 18p
巻末別項棋譜 ・素人縁台将棋大会谷川少年敢闘譜(アマ初段時,vs内藤国雄八段(二枚落))
・奨励会対局昇段譜(三段時,vs中藤誠初段(香落))
・第19期王位戦予選第6局(四段時,vs有吉道夫八段)
・がんばれ新鋭戦第4局(六段時,vs米長邦雄棋聖)
・第23期王位戦紅白リーグ(八段時,vs加藤一二三十段)
36p

◆内容紹介(はしがきより抜粋)
私(谷川)が名人になったことで、将棋をよく知らない人は「これからの人生、どうするのか」と聞いたりする。もちろん、名人位は、将棋を覚えたときからの憧れであり、将棋界の最高位である。だが、私の目標は、あくまでも、将棋を極める、であり、その意味では、これからが本当のスタート、といえる。本書は、そのスタートラインにつくまでの道程なのである。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
ノンフィクション
[シリーズ] 
[著者] 
中平邦彦 谷川浩司
[発行年] 
1984年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 名人谷川浩司


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved