2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■将棋界奇々快々

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋界奇々快々
将棋界奇々快々 将棋界奇々快々  

【著 者】 河口俊彦
【出版社】 日本放送出版協会
発行:1993年7月 ISBN:4-14-08116-6
定価:1,262円 254ページ/20cm
(増補版)
将棋界奇々快々(増補版)
zoom
NHKライブラリー 41
将棋界奇々快々
 

【著 者】 河口俊彦
【出版社】 日本放送出版協会
発行:1996年10月 ISBN:4-14-084041-2
定価:1,068円 397ページ/16cm


【本の内容】
第1章 時代を生きた棋士たち
第2章 棋士はみんな凝り性
第3章 勝負師の美学
第4章 棋は人なりと言うけれど
第5章 自分に甘い人は勝負に弱い

◆内容紹介
升田、大山から羽生まで、希代の棋士たちの素顔を描く吟醸のエッセイ。新世代棋士台頭などの変化を追い、一方、昔かわらぬ棋士たちの生きざまや個性を活写する。ライブラリー化にあたり、時代の顔たる升田や大山、さらに異能の棋士らの将棋と姿を増補した将棋界今昔物語。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
ノンフィクション
[シリーズ] 
[著者] 
河口俊彦
[発行年] 
1993年 1996年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋界奇々快々


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved