2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■小博打のススメ

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 小博打のススメ
小博打のススメ 新潮新書 038
小博打のススメ
 

【著 者】 先崎学
【出版社】 新潮社
発行:2003年10月 ISBN:4-10-610038-X
定価:700円 190ページ/18cm


【本の内容】
1 麻雀
2 サイコロ博打
3 カードゲーム
4 おいちょかぶ
5 手本引き
6 カジノ
7 将棋

◆内容紹介
ゲームに少しだけ何かを賭ける、それだけで勝負事は何十倍も白熱するもの。天才棋士と称される一方で、中学生の頃から“小博打”に親しみ、負けることがなかったという著者。その達人が、実体験を基に賭け事の妙味を教えます―。麻雀は、その奥深さから上達の極意まで、簡単に異次元空間にはまれるチンチロリン、隠語から花札の絵柄まで風流と知恵が詰まった“おいちょかぶ”、裏文化が生んだ最高傑作の手本引き…。
週刊新潮2003年11月20日掲載,週刊現代2003年11月22日掲載,週刊朝日2003年11月28日掲載


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] 
[著者] 
先崎学
[発行年] 
2003年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 小博打のススメ


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved