2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■ハチワンダイバー

< | No.0623 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > ハチワンダイバー
ハチワンダイバー(1) ヤングジャンプコミックス
ハチワンダイバー
全35巻
[総合評価] A?

[2巻まで]

絵:B
ストーリー:B
構成:S
キャラ:A

≪コミックセット≫

【著 者】 柴田ヨクサル
【出版社】 集英社
発行:2006年12月〜2014年8月 ISBN:
定価:530円(5%税込) ページ/19cm
ハチワンダイバー(1)
≪1巻≫
2006年12月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(2)
≪2巻≫
2007年3月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(3)
≪3巻≫
2007年6月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(4)
≪4巻≫
2007年9月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(5)
≪5巻≫
2007年12月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(6)
≪6巻≫
2008年3月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(7)
≪7巻≫
2008年5月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(8)
≪8巻≫
2008年8月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(9)
≪9巻≫
2008年11月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(10)
≪10巻≫
2009年2月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(11)
≪11巻≫
2009年5月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(12)
≪12巻≫
2009年8月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(13)
≪13巻≫
2009年11月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(14)
≪14巻≫
2010年2月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(15)
≪15巻≫
2010年5月
[Kindle版]

ハチワンダイバー(16)
≪16巻≫
2010年9月
[Kindle版]

ハチワンダイバー(17)
≪17巻≫
2010年9月
[Kindle版]

ハチワンダイバー(18)
≪18巻≫
2010年12月
[Kindle版]

ハチワンダイバー(19)
≪19巻≫
2011年3月
[Kindle版]

ハチワンダイバー(20)
≪20巻≫
2011年6月
[Kindle版]

ザンガード
≪外伝≫
2011年6月
ハチワンダイバー(21)
≪21巻≫
2011年9月
[Kindle版]
ハチワンダイバー(22)
≪22巻≫
2011年9月
ハチワンダイバー(23)
≪23巻≫
2011年12月
ハチワンダイバー(24)
≪24巻≫
2012年3月
ハチワンダイバー(25)
≪25巻≫
2012年6月
ハチワンダイバー(26)
≪26巻≫
2012年9月
ハチワンダイバー(27)
≪27巻≫
2012年12月
ハチワンダイバー(28)
≪28巻≫
2013年3月
ハチワンダイバー(29)
≪29巻≫
2013年6月
ハチワンダイバー(30)
≪30巻≫
2013年9月
ハチワンダイバー(31)
≪31巻≫
2013年12月
ハチワンダイバー スターターブック
≪スターターブック(電子書籍のみ)≫
2014年5月
ハチワンダイバー(32)
≪32巻≫
2014年3月
ハチワンダイバー(33)
≪33巻≫
2014年6月
ハチワンダイバー(34)
≪34巻≫
2014年8月
ハチワンダイバー(35)
≪35巻≫
2014年8月


〔ジャンプREMIX版〕(単行本約3冊ずつをまとめた廉価版)

ハチワンダイバーREMIX版(1)
≪1巻≫
2012年12月
ハチワンダイバーREMIX版(2)
≪2巻≫
2012年12月
ハチワンダイバーREMIX版(3)
≪3巻≫
2013年1月
ハチワンダイバーREMIX版(4)
≪4巻≫
2013年1月


【本の内容】
S-MANGA.NETのハチワンダイバー紹介ページ

◆内容紹介(すべて裏表紙より)
(第1巻)
表のプロとは違う、賭け将棋をなりわいとする「真剣師」の青年・菅田。アマ最強を自負する彼を倒したのは、秋葉原の女真剣師だった! テンション無限大! 81マスの宇宙を舞台に繰り広げられる破天荒将棋バトル、ここに開幕っ!!!

(第2巻)
賭け将棋で生きる青年・菅田は、「アキバの受け師」から依頼され、3人の真剣師と対局することに。1人目は河川敷に住まうホームレスの老棋士。その「真剣」で賭けられたものとは…!!? 革命的将棋バトル、ここに白熱ッ!!!

(第3巻)
「将棋は壮大なストーリー」と語る漫画家真剣師・文字山。菅田を甘くない筋書きへと誘う文字山の将棋スタイルとは!? おなかが減っては強くなれない。天井知らずのハイテンションファミレス真剣、ぎりぎり勝負!

(第4巻)
斬野に敗北した菅田は二こ神と遭遇。「弟子になれ」と言う二こ神は、プロ棋士を相手に真の実力を示す…!「修行」は男子の必需品! 指せ、釣れ、燃え尽きろ! 世代を超えた友情と師弟愛が燃えているはずの河川敷修行編!

(第5巻)
愛ゆえに男は強くなり、愛ゆえに漢は戦う! 斬野へのリベンジ対局は、アキバの受け師立会いのもと、ついに開始! さらに、斬野の師匠も登場し…!? 猛者たちが、今、磁石のようにひき合う第5巻!!

(第6巻)
斬野の師匠・澄野との三面指し対決は破格のスケールで展開!! 決着の後、ついに明らかになるアキバの受け師の真の目的とは…!? 惚れたあとでは逃げられやせぬ。不器用な日本男児の生き様、刮目して見よ…!

(第7巻)
鬼将会の手がかりを求め、ゲーセンで将棋ゲームに挑む菅田だが、なんと画面の向こう、ラスボスキャラを操るのは!? そして気になるクリア特典のレアカードとは一体…。熱戦!血戦!! 『将棋学園クエスト』最終面!!!

(第8巻)
腹のすわらぬ菅田、「負けたら死ぬ」と言うマムシ…。鬼将会へとつながる地下賭博場「ばぁやのぬくもり」で始まる、命懸けの命賭け勝負! 必死で、無様で、見っとも無く!! 人は誰しも夢を見、脇役で人生を終えることを拒むもの!!!

(第9巻)
マムシとの将棋&ケンカの激闘を終えた菅田を待っていたのは「のぞむ事を何でもします」と言うみるくさんだった! 一分の持ち時間の後、菅田がひねり出した望みとは…!? 一方、鬼将会は、大胆不敵な手法で菅田の身柄を奪いに動き出す! 燃えに燃え盛る鬼将会編、疾風怒濤!

(第10巻)
鬼将会にさらわれ「独立将棋国家」なる謎の地下賭博場に放り込まれた菅田。有り金どころか服まで奪われ、文字どおり裸一貫からはい上がろうとする菅田の前に現れた意外な男とは…!? どんどん広がる鬼将会ワールド!!

(第11巻)
「独立将棋国家」。最後に立ちはだかった十傑最強の男は、菅田と同じ元奨励会員・右角だった! 予期せぬ急襲を受け、土俵際いっぱいに追いつめられた菅田に勝機は!? 逃げず、退かず、慄かず! ひさびさ発動の新ダイブ、どうだ……!!

(第12巻)
全員ノルマの100万円ゲットへ! 鬼将会の中枢へと迫る菅田たちだが、NEXTステージ「将棋コロシアム」へ向かう前日に大事件が…! 将棋もマンガ連載も持ち時間厳守! なるぞうくんもひさびさ登場の第12巻ナル!!

(第13巻)
菅田たち“モンジ隊”は新ステージ「将棋コロシアム」でも快進撃を続ける。しかし、文字山と澄野は突然現れた妙な熟年キャバ嬢に将棋で瞬殺されてしまう…!! 酒とナミダと男と女! 大人の夜が更けたりもする第13巻!!

(第14巻)
元・女流名人のチッチを仲間に加えた“モンジ隊”は「将棋コロシアム」にて、強敵「ネットスターズ」を迎え撃つ! 先鋒の右角は必殺の右四間飛車で圧倒的な力を見せつけるが……!? 将棋の歴史に刮目する、驚愕の第14巻!!

(第15巻)
「将棋ボクシング」で山垣を撃破したモンジ隊は澄野、チッチ、斬野の3人が、鬼将会ビルの階上へ上がることに。人数の不足するモンジ隊は「あの2人」を新メンバーに加え、3人を追う!! そよ無双がマブしすぎる15巻!

(第16巻)
そよを先頭に、破竹の勢いで突き進む「モンジ隊」だったが、鬼将会のドン、谷生がそよに問答無用の勝負を挑んでくる! 己の鬼将会入りを賭けた緊迫の一戦、彼女は勝利を手にできるのか!? 将棋の鬼に戦慄する16巻!

(第17巻)
谷生にそよを奪われた菅田は彼女を奪還すべく、力技で鬼将会ビルの階上へ上がる! 暗殺部隊が目を光らせる異空間で、菅田は謎の男との100時間将棋へ挑むが、限界を超えた対局の末に命が!? 魂が咆哮するド迫力の17巻!!

(第18巻)
驚異の100時間将棋でジョンス・リーに勝利した菅田だったが、鬼将会は圧倒的な棋力と暴力を併せ持つ「鬼」を差し向け反撃を開始!! 最凶の「鬼」へ命を賭けた戦いを挑むのは…!? 男の生き様が鮮烈にハジける、熱狂の18巻!

(第19巻)
海豚七段、二こ神の2人を失った菅田たちに向けて、鬼将会の谷生は、さらなる鬼を刺客として差し向ける! 圧倒的な暴力と棋力を誇る鬼を迎え撃つのは鈴木八段と、澄野&斬野コンビ!! 命と命がせめぎあい、散りゆく峻烈の19巻!

(第20巻)
菅田たちを消すために差し向けた鬼を凄絶な戦いで3匹も失い、鬼将会は本気モードへ!! 一方、敵である谷生の将棋を知り着実に蝕まれるそよの前に、目を疑うような相手が現れる!! 将棋の深さと業の前に愛憎入り乱れる波乱の20巻!

(第21巻)
鬼将会の野望を阻止するため、謎のおっさんに雇われた菅田たち! その戦いは空前弩級のトーナメント“将棋大戦”となり全世界中継に! だが、そこには手段選ばぬ異形の棋士が!? 将棋に憑かれた者たちが喰い合う壮絶な21巻!!

(第22巻)
ネットをジャックし中継される鬼将会VS鬼将会討伐隊の“将棋大戦”!! 谷生が送り込むのはまさかの現役プロでタイトル保持者! 迎え撃つ鈴木八段との因縁バトルの行方は!? 至高の智能が一つの宇宙すら生み出す驚異の22巻!!

(第23巻)
全国中継で進む鬼将会VS鬼将会討伐隊の“将棋大戦”は、元最年少女流名人・チッチと谷生の娘・卑弥呼の新旧美少女対決に…!! そして、激戦の中、チッチと谷生の過去が明らかに!? 将棋に憑かれた人生が焔のように燃える23巻!!

(第24巻)
全世界に発信される“将棋大戦”は、右角vs鬼将会創成期メンバーによるROCKな激闘で最高潮に!! そして、鬼将会の野望を阻止しようと目論む日本政府が送り込む最終兵器の正体とは…!? 将棋の強さだけが全ての純粋すぎる24巻!!

(第25巻)
将棋に憑かれた者たちが集う“将棋大戦"の1回戦も佳境に!! 鬼将会最強の暗殺者vs雁木を操る謎のキグルミのシュールな対決に続き、1回戦最終試合はまさかの二人に!? 指す者を選ばない将棋のでかさにたじろぐ25巻!!

(第26巻)
全世界を巻き込んで進行する“将棋大戦”にまさかのそよが登場!! 自ら勝ち進み谷生を殺す決意を固めた彼女が見せる鬼気迫る指し手とは!? 深く極めるほど、さらに深度を増す将棋の深淵に触れる26巻!!

(第27巻)
全世界の注目が増し続ける“将棋大戦”で激突した菅田と右角! ただでさえ負けられぬ一戦に、そよと凛の愛まで加わり燃え上がる特攻将棋の結末は……!? 負けゆく者の魂の叫びが将棋の重さを捻り出す27巻!!

(第28巻)
プロ棋士3人の頭脳で戦う日本国最強諜報員と“神”の対局は予測不能の結末に!? そして、増え続ける観戦者の中、ついにはそよと卑弥呼の究極の姉妹対決が始まる!! 淘汰されゆく強者たちの姿に将棋の深淵を見る28巻!!

(第29巻)
そよと卑弥呼、谷生の将棋を受け継ぐ最強姉妹の対決に決着が!! そして、鬼将会壊滅を狙い地下で戦う斬野たちの前にジョンス・リーが立ちはだかる!! 命を削る頭脳戦と肉弾戦が同時並行に巻き起こるスリル全開の29巻!!

(第30巻)
鈴木八段との師弟対決でプロの圧力にじりじりと追い詰められる菅田!! その最中、地下の爆破工作により鬼将会ビルにも異変が!? 無謀でも異常でも誰もが諦めずに足掻き尽くすギリギリの勝負だけのひりつく30巻!!

(第31巻)
佳境を迎える“将棋大戦”で、そよが挑むのは棋界の頂点・名人という正体を明かした神!! その底知れぬ実力を前には鉄壁の受けさえ崩れ去る!? 名誉や権威などお構いなしに強さだけを純粋にもとめる青春炸裂の31巻!!

(第32巻)
八段と名人、それぞれプロを破った菅田とそよがついに直接対決!! 将棋を通して出会った二人が、互いの成長と想いを盤上で徹底的にぶつけ合う!! 知れば知るほど底がない愛と将棋の引力がヒトの限界を突破する32巻!!

(第33巻)
互いの想いを盤上でぶつけあう菅田とそよの直接対決!! しかし、将棋に飲まれ鬼と化したそよの圧力に追い込まれる菅田に勝機は!? 辛き過去も望む未来も乗せ人生の全てを凝縮した2人だけの一局に心打たれる33巻!!

(第34巻)
そよとの戦いに勝利し、その想いも背負って谷生に挑む菅田!! 負ければ核ミサイルで全員死亡という極限の条件の中、次第に攻め込まれるが!? 人生最大の決戦に挑む男たちが魅せる建前無視の生き様に心奪われる34巻!!

(第35巻)
鬼将会ビルの崩壊が始まる中、ギリギリの戦いが続く菅田と谷生の頂上決戦!! 自らの生死も顧みずに没頭する一局が世界を将棋で染めてゆくが… 唯一無二のテンションで繰り広げられる孤高の将棋コミックここに完結!!


◆登場人物紹介
菅田 菅田健太郎
(すがた・けんたろう)
主人公(のはず)。奨励会を年齢制限で退会し、街道場で小額の真剣(賭け将棋)をしていたが、敵はおらず、空虚な日々を過ごしていた。そんなとき、「アキバの受け師」を紹介され、惨敗。ショックを受けて、部屋に戻り、自分を立て直すため、なぜか部屋の片づけをすることに。しかし全然片付かないので、片付けサービスの業者を呼んだところ、なぜか巨乳のメイドが!!しかも彼女は「アキバの受け師」?!!なぜかメイドと再び真剣を始める菅田だが、またも敗北。菅田は「受け師」を倒すため・・・というか、彼女と少しでも近づきたいため(?)本物の真剣師になり修羅の道を往くことを決意した。
パニックになると深呼吸をする癖がある。

アキバの受け師

そよちゃん

中静そよ
(アキバの受け師)
秋葉原将棋道場の裏部屋に常駐(?)する真剣師。どんな相手でも倍層(自分が負けたら二倍の金を払う)で指す。
そんな恐ろしい彼女の裏の顔は、なんでも言うことを聞いてくれるとっても優しい派遣メイド?!
菅田に「代指し」を依頼するなど、とっても謎に包まれたミステリアスな女。どちらかといえば、
彼女が主役なのでは・・・ていうか、普通は1巻の表紙は主役が張るはずだし。
巨乳、長身、グラマラス。趣味は質流れの駒集め。19歳らしい。


【レビュー】
元奨励会の青年の真剣師生活を描いた将棋漫画。

あらすじは人物紹介を読めばだいたい分かると思います。以下は現時点(2巻まで)での感想。

真剣師の話を描こうとすると、どうしても小池重明や大田学の影がちらつくが、本作では実在の真剣師は完全無視(2巻の時点では)、オールフィクションで構成されている。

読む前は第1巻の表紙にドン引きだったが(Amazonから届いて開封したとき、妻が「げぇ」と…orz)、実際に読み始めるとグイグイ引き込まれていった。菅田の心理描写や時間切れの緊張感など、特に「臨場感」が今までの将棋漫画にはないほどのハイレベルさで、絶賛の域。

絵は決して綺麗とはいえないが、迫力は十分。また、非常に描くのが面倒なはずの盤駒も丁寧に描かれている。

また、キャラもいい。ひょっとしたらどこかにいそうな「元奨」と、まずどこにもいなさそうな「女真剣師(⇔メイド)」とのかけ合わせで、「ねぇねぇ、次はどうなるの?!早く読みたいよ」と思える。

ただ、迫力重視なので字はやたらとデカく、話の進行は異様に遅い。また、脈絡のない唐突な展開になることが多いので、ひょっとすると完結したときに「あれ?結局なんの話だったんだ?」ということもあり得るかも(ないと信じたい)。現時点ではAにしておくが、Sになるか、B以下になるかは今後の展開次第。(2007Apr27)

※タイトルの「ハチワンダイバー」は「“81”(盤の升目の数)に潜る人」という意味らしいが、「“081”(おっぱい)に突進する人」との噂もあり。

○一般人にとって……受け師さん萌え〜( ´Д`) オッパイ賭けバカすぎてイイ!(゚∀゚)
○将棋ファンにとって……真剣シーンの迫力、臨場感すげぇ!
Σ(゚Д゚;)



【関連書籍】

[ジャンル] 
将棋コミック
[シリーズ] 
[著者] 柴田ヨクサル
[発行年] 
2006年 2007年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > ハチワンダイバー


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved