2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■殺人の棋譜

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 殺人の棋譜
殺人の棋譜 殺人の棋譜  

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 講談社
発行:1966年 ISBN:
定価:380円 258ページ/20cm
ロマン・ブックス
殺人の棋譜
 

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 講談社
発行:1967年 ISBN:
定価:240円 210ページ/18cm
(春陽文庫版)
春陽文庫
殺人の棋譜
 

Not found at Amazon.co.jp

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 春陽堂書店
発行:1974年 ISBN:
定価:200円 234ページ/16cm
(講談社文庫版)
殺人の棋譜(講談社文庫版)
講談社文庫
殺人の棋譜
 

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 講談社
発行:1975年3月 ISBN:4-06-136021-3
定価:280円 260ページ/15cm
(旺文社版)
旺文社ノベルス
殺人の棋譜
自選作品集2
 

Not found at Amazon.co.jp

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 旺文社
発行:1976年 ISBN:
定価:450円 219ページ/18cm
(徳間文庫版)
徳間文庫
殺人の棋譜
 

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 徳間書店
発行:1996年12月 ISBN:4-19-890605-X
定価:520円 279ページ/15cm


【本の内容】
1 挑戦者
2 VHF
3 定山渓の対局
4 逃走
5 台風と殺人
6 第3の影
7 終局

◆内容紹介
日本将棋連盟所属の河辺真吾八段が、「最高位」挑戦者決定戦に勝利し、タイトル保持者の名人との対局が決まった。が、河辺を襲った突然の悲劇―三歳の愛娘・万里が誘拐されたのだ。神奈川県警・須川刑事指揮のもと、犯人逮捕に向けて万全の態勢で臨むが、予想外の方法で身代金を奪われ、万里の行方も不明。最悪の事態の中、最高位戦第一局が始まった…!?江戸川乱歩賞に輝いた誘拐ミステリーの名作。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
将棋小説・ミステリー
[シリーズ] 
[著者] 
斎藤栄
[発行年] 
1966年 1967年 1974年 1975年 1976年 1996年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 殺人の棋譜


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved