2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■後手という生き方

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 後手という生き方


後手という生き方
zoom
角川Oneテーマ21 A-60
後手という生き方
「先手」にはない夢を実現する力
 

【著 者】 瀬川晶司
【出版社】 角川書店
発行:2007年3月 ISBN:978-4-04-710086-2
定価:720円(5%税込) 196ページ/18cm


【本の内容】
第1章 「後手」にも強さがある
第2章 「プロ」には誰でもなれる
第3章 プロの執念
第4章 トップに立つために
第5章 プロとアマチュア
第6章 将棋の未来
対談 「後手番」棋士と二十歳で頂点に立った「先手番」天才棋士が語る「本物のプロ」とは?(瀬川晶司×渡辺明)

◆内容紹介
将棋には先手と後手がある。しかし将棋は先手必勝ではない。同じように人生にも先手と後手がある。人生も先手の人が必ず勝利者になるわけではない。周りの人たちからは大きく遅れて35歳でプロ試験に挑んで、将棋界に風穴をあけたサラリーマン棋士の革命的プロ論。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] 
[著者] 
瀬川晶司
[発行年] 
2007年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 後手という生き方


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved