2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■棋士の一分 将棋界が変わるには

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 棋士の一分 将棋界が変わるには
棋士の一分 将棋界が変わるには
zoom
角川新書
棋士の一分
将棋界が変わるには
 

【著 者】 橋本崇載
【出版社】 KADOKAWA
発行:2016年12月 ISBN:978-4-04-082120-7
定価:864円 192ページ/18cm


【本の内容】
序章 スマホ不正疑惑
第1章 コンピュータ将棋とカネ
第2章 棋士のモラルとカンニング
第3章 崩れゆく将棋界
第4章 斜陽産業の現実
第5章 棋士の一生
終章 危機に向き合う

◆内容紹介
問題は起こるべくして起こった。「物言う棋士」が明かす将棋界の危機。

スマホ不正疑惑をなぜ未然に防ぐことができなかったのか。将棋ソフト、プロなき運営、見て見ぬふりをしてきた将棋ムラ…「憧れの職業どころか食えない職業になる日も近い」という将棋界の実情を現役棋士が明かす。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
コンピュータ将棋
[シリーズ] 角川新書
[著者] 
橋本崇載
[発行年] 
2016年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 棋士の一分 将棋界が変わるには


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved