2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■将棋好敵手物語

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋好敵手物語
将棋好敵手物語
zoom
将棋好敵手物語
激闘争覇の五十年
 

【著 者】 天狗太郎
【出版社】 光風社書店
発行:1976年6月 0076-078501-2265
定価:750円 268ページ/19cm


【本の内容】
勝負師・坂田三吉   46p
宿命の対決
─升田と大山と─
木見門の出会い/両雄並び立たず/戦塵にまみれて
/戦後の角逐/升田・大山の抗争/大山名人誕生
/升田名人誕生/大山の天下取り
156p
名人大山に勝てなかった人達   20p
大山・中原の三番勝負   40p

◆内容紹介(あとがきより抜粋)
本書は雑誌に連載したものの中から、特に興味を惹く棋士像を選び出した。『名棋士名勝負』『勝負師の門』と併せて、「名棋士名勝負」の三部作と考えている。(中略)今度の本は、はからずも名人位をめぐる群像というテーマとなった。現代史へのささやかな証言となることができれば、著者としてはこれにすぐる喜びはない。

※「勝負師・坂田三吉」:『近代将棋』誌に「坂田三吉聞書」として連載。(1974)
※「宿命の対決」:『新評』誌に連載したものに、「長崎の名人戦」と『朝日新聞』に掲載した観戦記を追加したもの。
※「名人大山に勝てなかった人達」:『オール読み物』に書かれたもの。
※「大山・中原の三番勝負」:『週刊文春』掲載。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
ノンフィクション
[シリーズ] 
[著者] 
天狗太郎
[発行年] 
1976年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋好敵手物語


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved