2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■はさみ将棋の定跡研究 初手▲2二歩編

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > はさみ将棋の定跡研究 初手▲2二歩編
はさみ将棋の定跡研究 初手▲2二歩編
zoom
はさみ将棋の定跡研究
初手▲2二歩編
[Kindle版]
 

【著 者】 はさみ将棋研究会
【出版社】 
発行:2016年4月 ISBN:
定価:360円 52ページ/7,123KB


【本の内容】
1. はじめに    
2. おことわり    
3. なぜ初手▲2二歩か @ 初手▲5二歩、▲4二歩、▲3二歩
A 初手▲1二歩
 
4. 初手▲2二歩の定跡研究 @ 7手目▲4二歩
A 7手目▲3九歩左
 

◆内容紹介
本書は、囲碁、将棋、オセロに序盤戦術があるように、 はさみ将棋でも序盤定跡を確立しようという試みをまとめたものです。

はさみ将棋において、「負けないための最善手」でなく
「勝つための最善手」を追求すると一体どうなるのか?

本書は
「初手▲2二歩」に絞っての研究成果を図面付きで解説した意欲作となっています。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
変則将棋・本将棋以外
[シリーズ] 
[著者] はさみ将棋研究会
[発行年] 
2016年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > はさみ将棋の定跡研究 初手▲2二歩編


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved