2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■アブノーマル三間飛車

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > アブノーマル三間飛車
アブノーマル三間飛車
zoom
アブノーマル三間飛車
[Kindle版]
 

【著 者】 タップダイス/著 信玄m@ster/編集
【出版社】 
発行:2014年7月 ISBN:
定価:780円 299ページ/87,748KB


【本の内容】
序章 序盤考察&基本戦略    
第1章 新派の端桂&玉頭銀 テーマ1:▲4六飛型の攻防
テーマ2:▲7五歩型の攻防
テーマ3:▲7八金型の攻防
テーマ4:▲9五角型・8六角の攻防
テーマ5:▲9五角型・6八角の攻防
テーマ6:▲9五角型・5九角の攻防
テーマ7:▲8六歩型の攻防@
テーマ8:▲8六歩型の攻防A
テーマ9:▲7八金型・8八角の攻防
 
第2章 旧派の保留型    
第3章 端桂&玉頭銀クラスタ    
第4章 最新研究▲3六歩型    

◆内容紹介
端桂&玉頭銀のスペシャリストと三間飛車の動画作成者が放つ戦術書!! アブノーマル三間飛車が異色のコラボで登場!

端桂&玉頭銀は、登場から10年以上の歳月を経てなお、アマチュア間で指されている作戦です。詳細に記された書物は存在しない為、疑問を抱かれている方も多いことでしょう。
本書では、体系化された手順・変化・思想の説明に加え、可能性にも言及しており、
マニア向けの構成となっています。
不利とされる常識に一石を投じた信玄m@ster考案△5一玉の世界…
最前線の研究課題とは何か。
タップダイスが研究過程を述べつつ、基本から最新形まで簡潔に説明しています。
対5筋保留穴熊戦で苦心する、ノーマル三間飛車党の方に読んでほしい一冊です。

推奨棋力:中・上級、有段/局面図数:900/文字数:84000

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。
※この商品はタブレットなど
大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
※局面図はカラーで制作されているため、
カラー表示可能な端末での閲覧を推奨いたします。


【監修者】信玄m@ster
将棋倶楽部24で六段で指している生粋の三間飛車党。 「急戦にはドMに穴熊にはドSに」を信条に、日々研究と実践に明け暮れている。急戦・持久戦それぞれに対して無理やり自分のフィールドに持ち込んでいるため、一部ではアブノーマル三間と揶揄されている。

【著者】タップダイス
将棋倶楽部24四段の三間飛車党。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
三間飛車
[シリーズ] 
[著者] タップダイス 信玄m@ster
[発行年] 
2014年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > アブノーマル三間飛車


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved