2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■升田將棋

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 升田將棋
升田將棋
zoom
升田將棋  

【著 者】 升田幸三
【出版社】 朝日新聞社
発行:1948年5月 ISBN:
定価:60円 172ページ/18cm


【本の内容】
私の將棋修行 土藏の中/放浪時代/木見門の新弟子/昇段戰の頃/戰争の空白
/定跡の限界/勉強方法と好きな棋士/勝負の世界
52p
實戰棋譜並に自戰記 第一局 對大和久七段戰
第二局 對松田(茂)七段戰
第三局 對大山六段戰
第四局 對木村名人戰(香落番)
第五局 對木村名人戰(平手番)
第六局 對木村名人戰(平手番)
120p

◆内容紹介(序より抜粋)
私は棋士としての生立ちから今までのことを思いつくまゝ、ざつくばらんに書くとゝもに、棋譜の一部を掲載しました。だいたいこれによつて、私の本質をつかんでいたゞけるかと思うのであります。世間ではよく「升田將棋である」とか「自然兒の將棋である」とかいわれるのですが、これを讀んでいたゞければたゞの野生將棋ではないということ、たゞの野生將棋では科學的に割り出された近代理論將棋に到底立ち向かうことは出來ないということを會得していたゞけましょう。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
自戦記
[シリーズ] 
[著者] 
升田幸三
[発行年] 
1948年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 升田將棋


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved