2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■鬼六の将棋十八番勝負

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 鬼六の将棋十八番勝負
鬼六の将棋十八番勝負
zoom
鬼六の将棋十八番勝負
昭和・平成の強者たちに王手
 

【著 者】 団鬼六
【出版社】 KSS出版
発行:1999年3月 ISBN:4-87709-333-8
定価:1,500円 268ページ/19cm
(文庫版)
鬼六の将棋十八番勝負
zoom
小学館文庫
鬼六の将棋十八番勝負
 

【著 者】 団鬼六
【出版社】 小学館
発行:2002年9月 ISBN:4-09-403016-6
定価:657円 337ページ/16cm


【本の内容】
第1部 若手、恐るるに足らず!? (01)○vs羽生善治四冠,飛落(天才・羽生に勝つ!)
(02)●vs郷田真隆棋王,飛落(あなにやし、えおとこを)
(03)○vs森下卓八段,飛落(名人を弟子にした若手)
(04)●vs先崎学六段,飛落(先崎流モラトリアム文化)
(05)●vs真田圭一六段,飛落(後の負け惜しみ)
70p
第2部 盤上の舞いにキリキリ舞い (06)●vs高群佐知子女流二段,平手(愛する女神たち)
(07)●vs山田久美女流二段,平手(雑念に悩む)
(08)●vs谷川治恵女流三段,平手(女流棋士の四行)
(09)●vs長沢千和子女流三段(おかめ型妖精棋士)
(10)○vs高橋和女流初段(野菊のごとし女流棋士)
(11)●vs林葉直子女流王将,平手(駒を使う妖精)
86p
第3部 つわもの相手の駒落戦 (12)○vs内藤國雄九段,飛落(関西の大御所参上)
(13)●vs中原誠永世十段,飛落(富士の似合う名棋士)
(14)○vs勝浦修九段,飛落(醍醐味は終盤にあり)
(15)○vs森けい二九段,飛落(ダンディな陽性棋士)
(16)●vs二上達也九段,飛落(棋士の一期は夢なりけり)
(17)○vs大山康晴十五世名人,飛落(棋界の帝王)
(18)●vs升田幸三実力制第四代名人,飛落(憂国の老志士)
97p
番外編 小池重明の魔力   8p

◆内容紹介
将棋アマ六段の実力を誇る作家の団鬼六氏が、羽生善治永世棋聖や郷田真隆第六九期棋聖など実力棋士、故大山康晴十五世名人や故升田幸三名人など伝説の棋士たちに、駒落ち将棋を挑んだ。そして、谷川治恵、高橋和などの人気女流棋士との平手戦。勝敗の帰趨は如何に…と自戦記エッセイは迫力満点。さらに、洞察力と含蓄に富む鬼六節の人物論に、将棋のわからぬ読者も爆笑、苦笑、微笑の連続。―羽生さん、優勝で大金が入ったときうろたえない?―郷田さん、裏ビデオって見たことありますか?こんなこと訊けるのは、鬼六センセイだけにちがいない。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】
 『
鬼六将棋鑑定団
[ジャンル] 
駒落ち実戦集
[シリーズ] 
[著者] 
団鬼六
[発行年] 
1999年 2002年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 鬼六の将棋十八番勝負


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved