2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■最強アマの即戦力戦法 スズメ刺しから丸山ワクチンまで

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 最強アマの即戦力戦法 スズメ刺しから丸山ワクチンまで
最強アマの即戦力戦法 スズメ刺しから丸山ワクチンまで
zoom
マイナビ将棋BOOKS
最強アマの即戦力戦法
スズメ刺しから丸山ワクチンまで
 

【著 者】 中川慧梧
【出版社】 マイナビ出版
発行:2016年3月 ISBN:978-4-8399-5874-9
定価:1,663円 224ページ/19cm


【本の内容】
序章 本書の概要
〜私の将棋観〜
   
第1章 スズメ刺し 第1節 スズメ刺しの理想型
第2節 対棒銀
第3節 相スズメ刺し
第4節 △7三銀型
 
第2章 角換わり△6四角型    
第3章 角換わり▲4六角型    
第4章 丸山ワクチン 第1節 △4四角以前
第2節 △4四角の登場
第3節 端歩省略型
 
第5章 記憶に残る次の一手    

◆内容紹介
本書はアマ王将を始め、数々のタイトルを獲得しているアマトップ棋士・中川慧梧さんがとっておきの4つの即戦力戦法を明かしたものです。

中川さんは言っています。

アマ大会で勝つ戦略として、棋士による変遷目まぐるしい最新型を追うのではなく、自分のテンポで指せる戦型を持つことも有効である

本書で中川さんが解説しているのは
プロ棋界では「消えた戦法」として考えられているものです。

(1)スズメ刺し
(2)角換わり△6四角型
(3)角換わり▲4六角型
(4)丸山ワクチン

これらの4戦法について中川さんは独自の研究を進め、それがプロ相手にすら通用することを実戦で証明しています。

また、見逃せないのがこれらの戦法の「勝ちやすさ」です。一気に終盤になる戦法ではなく、いずれも堅い玉を盾にしたねじり合いになるため時間の短い対局では強力な武器となります。

本書で最強アマのとっておきの即戦力戦法を身につけ、ぜひ実戦で使ってみてください。プロの流行形を追っている相手をあっと驚かせ、圧勝することができるはずです。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
総合定跡書
[シリーズ] マイナビ将棋BOOKS
[著者] 
中川慧梧
[発行年] 
2016年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 最強アマの即戦力戦法 スズメ刺しから丸山ワクチンまで


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved