2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■決定版!超速▲3七銀戦法

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 決定版!超速▲3七銀戦法
決定版!超速▲3七銀戦法
zoom
マイナビ将棋BOOKS
決定版!超速▲3七銀戦法
 

【著 者】 畠山成幸
【出版社】 マイナビ
発行:2014年4月 ISBN:978-4-8399-5137-5
定価:1,717円 224ページ/19cm


【本の内容】
序章  超速とは    
第1章 △5六歩交換型 第1節 超速に組む前の△5六歩
第2節 △7二玉型での△5六歩
第3節 △3二銀型の仕掛け
第4節 △8二玉型での仕掛け
第5節 △8二玉・3二金型での△5六歩
 
第2章 菅井流△4四歩    
第3章 菅井流対策▲7八銀    
第4章 ▲4六銀△4四銀対向形 第1節 銀対向形 美濃囲い
第2節 銀対向形 相穴熊
 
第5章 ▲4六銀、▲6六銀「クロスファイア」    
第6章 その他の超速 第1節 △3二銀から△4四歩
第2節 △4二銀から△4四歩
第3節 居玉で△5四銀型
 

・【コラム】(1)プロ棋士という職業 (2)プロ棋士になるには (3)昨今の奨励会事情 (4)棋士の健康管理 (5)就活に苦しむ若者へ

◆内容紹介
プロの対局で初めてゴキゲン中飛車が登場したのが平成8年(1996年)。その後、プロアマ問わず大流行したゴキゲン中飛車に対抗すべく登場したのが「超速▲3七銀戦法」です。
ゴキゲン中飛車を指す棋士は、戦法の存亡を懸け対策を練り、居飛車側はゴキゲン中飛車に対抗すべく研究をぶつける…。このような激しい戦いが数年続いており、アマチュアの多くが、定跡の進歩に置いていかれてしまっていることでしょう。

本書では超速の変化を解説するだけでなく、超速の進化の歴史をたどりながら、最新形を学べるような構成になっています。
超速が誕生してからどのように定跡が積み上げられてきたのか。畠山成幸七段が論理的にかつ、エピソードを交えながら解説しています。

ゴキゲン中飛車を撃退したい、全ての方に読んでほしい一冊です。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
中飛車
[シリーズ] マイナビ将棋BOOKS
[著者] 
畠山成幸
[発行年] 
2014年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 決定版!超速▲3七銀戦法


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved