2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■仕掛け大全 居飛車編

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 仕掛け大全 居飛車編
仕掛け大全 居飛車編 マイコミ将棋ブックス
仕掛け大全 居飛車編
 

【著 者】 所司和晴
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2007年3月 ISBN:978-4-8399-2342-6
定価:1,890円(5%税込) 320ページ/21cm


【本の内容】
第1章 矢倉 4六銀・3七桂型/4六銀・3七桂阻止型/3七銀戦法/森下システム/急戦矢倉  
第2章 横歩取り 8五飛戦法/8五飛戦法阻止型/8四飛型/5八玉早上がり型/相横歩取り/
4五角戦法/3八歩戦法/3三桂戦法/2三歩戦法
 
第3章 角換わり 相腰掛け銀/同型腰掛け銀/後手棒銀/先手棒銀/早繰り銀/後手右玉/
後手一手損相腰掛け銀/後手一手損早繰り銀/後手一手損棒銀
 
第4章 相掛かり 2八飛戦法/2六飛相腰掛け銀/2六飛・3七銀型/5五歩・5四銀型/
2六飛・1五歩型/ひねり飛車/タテ歩取り戦法/塚田スペシャル/雁木戦法
 

・【コラム】(1)〜(4)

◆内容紹介(MYCOMホームページより抜粋)
「仕掛け大全」は定跡伝道師こと所司和晴七段が、戦いの起こし方を指南するシリーズです。3巻目となる本作は居飛車編で、これでシリーズ完結となります。
将棋は待っているだけでは勝ちにくく、仕掛けを決断しなければいけない局面が必ず訪れます。またちょっとした形の違いから、仕掛け方は大きく変わってきます。本筋の仕掛けをより多く知るために、ぜひ読んでおきたい1冊です。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】
 『
仕掛け大全 四間飛車編』『仕掛け大全 振り飛車編
[ジャンル] 
仕掛けの手筋
[シリーズ] 
[著者] 
所司和晴
[発行年] 
2007年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 仕掛け大全 居飛車編


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved