2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■初級必修 次の一手105

< | No.0129 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 初級必修 次の一手105
初級必修 次の一手105 [総合評価] D

難易度:★★★

見開き一問一答
内容:(質)B(量)B
レイアウト:B
解説:C
中級〜上級向き

【編 者】 週刊将棋
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2002年9月 ISBN:4-8399-0836-2
定価:1,000円 222ページ/18cm


【本の内容】
次の一手問題=105
・ヒントと選択肢(三択)は巻末にまとめて収録
・各問ごとに将棋界豆知識の三択問題が付属
・難易度を5段階で表示(★の数)

◆内容紹介
週刊将棋に掲載された段級位認定・
初歩クラス問題から良問を抜粋。出題時の候補手(3択)は別ページに掲載しました。候補手を見ないで考えることにより、より実戦に近い形で読みの力をつけられます。


【レビュー】
実戦型の初級向け次の一手問題集。週刊将棋誌に掲載された問題をまとめたもの。

初級向け…のはずですが…いやぁ、これは難しいです。第1問は難易度★★★ですが、これが解けた人は初段目前の方でしょう。全問ノーヒント・ノーミスで解けた人は三段以上(町道場)あるのでは?

ヒントと選択肢を見ればもう少し易しくなるかもしれませんが、初級の方はもっと他にやることがあると思います。初段前後で、「実戦型の問題をたくさん解きたい!」という方にはそれなりに有効。(2003Jun13)



【関連書籍】

[ジャンル] 
次の一手問題集
[シリーズ] 
[著者] 
週刊将棋
[発行年] 
2002年

< >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 初級必修 次の一手105


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved