2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■イラスト子ども将棋

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > イラスト子ども将棋
将棋っておもしろい?
zoom
イラスト 子ども将棋 1
将棋っておもしろい?
 

【著 者】 小暮克洋 【イラスト】 永井けい
【監 修】 日本将棋連盟
【出版社】 汐文社
発行:1998年3月 ISBN:4-8113-7223-9
定価:1,500円 79ページ/22cm
これができれば強くなる
zoom
イラスト 子ども将棋 2
これができれば強くなる
 

【著 者】 小暮克洋 【イラスト】 永井けい
【監 修】 日本将棋連盟
【出版社】 汐文社
発行:1998年4月 ISBN:4-8113-7224-7
定価:1,500円 79ページ/22cm
学校名人になれる将棋
zoom
イラスト 子ども将棋 3
学校名人になれる将棋
 

【著 者】 小暮克洋 【イラスト】 永井けい
【監 修】 日本将棋連盟
【出版社】 汐文社
発行:1998年4月 ISBN:4-8113-7225-5
定価:1,500円 79ページ/22cm


【本の内容】
【(1)将棋っておもしろい?】
将棋ってどんなゲーム?
香子と歩の対局を見てみよう
将棋の駒の種類と名まえ・動かし方
将棋を正しく指すためのルール
王手をかけて詰ますトレーニング
駒得しよう
香子と歩の実戦譜を、じっくり見てみよう
持将棋と千日手
さあ、いよいよ対局だ

◆内容紹介
将棋は最高の頭脳ゲームだし、何てったって面白い。この本でいきなりゲームを始めて、楽しみながらルールを覚えよう。歩と香子が対局しながらガイドする親しみやすい構成。将棋を全く知らない子どもたちのための一冊。

【(2)これができれば強くなる】
第1章 序盤の基本を覚えよう(まずは初手から十数手/居飛車と振り飛車/ほか)
第2章 やさしい戦法を指してみよう(得意戦法を身につけよう/角換わり棒銀でワザあり!/ほか)
第3章 囲いの基本と戦法のカタログ(大事な玉をしっかり囲おう/矢倉囲いとそのバリエーション/ほか)

◆内容紹介
初手から十数手まで、守りを固めながら戦闘態勢を整えるところから、序盤・中盤の戦い方を決める囲いと戦法の定跡について、基本的なことがらを、子ども向けにやさしく解説。序・中盤の指し方を実戦的に解き明かす。

【(3)学校名人になれる将棋】
第1章 詰め方をトレーニングしよう(「王手」を「詰み」につなげよう/まずは例題でウォーミングアップ)
第2章 必死をかけよう(「詰めろ」、「必死」とは?/「詰めろ」と「必死」の関係)
第3章 手筋をマスターしよう(終盤は、「駒得」と「速度」/駒得しながら敵玉に迫ろう)
第4章 四枚落ちで総仕上げ(四枚落ちにチャレンジ/思いっきりぶつかりげいこ/これからの勉強法/実戦のポイントの総まとめ)

◆内容紹介
「王手」を「詰み」につなげていく技術がマスターできるように、トレーニング問題を30題掲載。試合を決める終盤のテクニックをイラスト入りでやさしく解説。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
入門書
[シリーズ] 
[著者] 
小暮克洋 永井けい 日本将棋連盟
[発行年] 
1998年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > イラスト子ども将棋


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved