2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■将棋「名勝負」伝説

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋「名勝負」伝説
将棋「名勝負」伝説
zoom
別冊宝島2518
将棋「名勝負」伝説
 

【著 者】 宝島社
【出版社】 
発行:2016年10月 ISBN:978-4-8002-6350-6
定価:1,296円 117ページ/cm


【本の内容】
・【特集】将棋と人工知能 あの「渡辺vsボナンザ」から10年 将棋界を襲う史上最大の「黒船」
・【スペシャルインタビュー 】32歳の竜王がすべてを語った「将棋ソフト」「竜王戦」そして「中学生棋士」(渡辺明竜王)
・この強さ本物! 今期大ブレーク中 「ソフト時代」の若手トップランナー 千田翔太 五段

……etc.

◆内容紹介
将棋界昭和の名勝負と、現代棋士が直面する闘い。「人工知能」との闘いに挑む将棋界最新の情勢を特集。

実力でCPUに先行を許したといわれる現状、プロ棋士の存在意義が問われるなか、トッププロはどのような思想と戦術でその疑問に答えるのか。また棋界を20年以上にわたり牽引してきた「羽生世代」とその世代闘争の歴史にフォーカスする。故・村山聖九段の激闘も収録。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
[シリーズ] 別冊宝島
[著者] 
[発行年] 
2016年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋「名勝負」伝説


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved