2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■「将棋」で脳を鍛えよう(3)

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 「将棋」で脳を鍛えよう(3)
「将棋」で脳を鍛えよう(3) 「将棋」で脳を鍛えよう(3)
さあ、対局してみよう
 

【監 修】 中原誠 【協 力】 日本将棋連盟
【出版社】 理論社
発行:2006年3月 ISBN:4-652-04848-3
定価:1,470円(5%税込) 95ページ/22cm


【本の内容】
1 戦いで駒の能力を生かそう!
(飛車と角が活躍するために/玉を攻める飛角銀桂/玉を守る金銀3枚/駒の交換をしてみよう/駒得の両取りをねらおう/ほか)
2 上手に駒を使う手筋
(歩の上手な使い方/香の上手な使い方/桂の上手な使い方/銀の上手な使い方/金の上手な使い方/ほか)
第まとめ 将棋の格言集

◆内容紹介
実際の対局に欠かせない“攻め”と“守り”の基本作戦を中心に、実践的な駒の取り方や使い方など、対局に必要な知識を伝授します。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
入門書
[シリーズ] 「将棋」で脳を鍛えよう
[著者] 
中原誠
[発行年] 
2006年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 「将棋」で脳を鍛えよう(3)


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved