2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■ちょっと早いけど僕の自叙伝です。

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > ちょっと早いけど僕の自叙伝です。
ちょっと早いけど僕の自叙伝です。
zoom
ミューブックス
ちょっと早いけど僕の自叙伝です。
谷川浩司の超特急将棋人生
 

【著 者】 谷川浩司
【出版社】 毎日新聞社
発行:1989年4月 ISBN:4-620-72031-3
定価:680円 197ページ/18cm
(文庫版)
ちょっと早いけど僕の自叙伝です。(文庫版)
ちょっと早いけど僕の自叙伝です。  

【著 者】 谷川浩司
【出版社】 角川書店
発行:2000年12月 ISBN:4-04-354602-5
定価:457円 205ページ/15cm


【本の内容】
文庫化のための序章(激動の十二年|パソコンの影響 ほか)
第1章 無限―子供の才能と可能性
第2章 光速―劇的な最年少名人誕生
第3章 飛翔―暗転挫折、不屈の勝負師魂
第4章 青春―その光と影と憧憬と…

◆内容紹介(オリジナル版裏表紙より)
五際のとき出会った「奇妙なゲーム─将棋」が人生を決めた。最短距離を突っ走って21歳で史上最年少の名人位。順風満帆の船出。しかし青春の嵐はその後にやってきた。苦しみ抜いた無冠の時代。プロの試練。巨峰中原名人から名人位を奪還したときの震える思い。青年谷川浩司が27年間の半生を振り返り、将棋への熱き想いと青春の揺れる心を語るちょっと早すぎるかもしれない自叙伝。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] 
[著者] 
谷川浩司
[発行年] 
1989年 2000年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > ちょっと早いけど僕の自叙伝です。


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved