2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■マンガでわかる将棋入門

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > マンガでわかる将棋入門
マンガでわかる将棋入門
zoom
マンガでわかる将棋入門  

【著 者】 高橋書店編集部 【画】 荒川清晃
【出版社】 高橋書店
発行:1995年12月 ISBN:4-471-13301-2
定価:924円(5%税込) 191ページ/19cm


【本の内容】
第1章 『聖なる駒』―駒の動かし方とルール
第2章 『将棋の穴』―駒の能力
第3章 『修業の日々』―詰み・詰めろ・必死
第4章 『勝負の神様』―形が大事

◆内容紹介
将棋の駒の動かし方とルールから、禁じ手、どうすれば勝ちになるのか、攻め方と守り方の初歩の初歩まで、マンガを使って分かりやすく解説した将棋の入門書。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
入門書
[シリーズ] 
[著者] 
高橋書店編集部 荒川清晃
[発行年] 
1995年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > マンガでわかる将棋入門


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved