2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■羽生善治の将棋 序盤〜中盤 強くなる指し方

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 羽生善治の将棋 序盤〜中盤 強くなる指し方
羽生善治の将棋 序盤〜中盤 強くなる指し方
zoom
羽生善治の将棋 序盤〜中盤 強くなる指し方
初手から仕掛けまで指し方のコツがズバリわかる!
 

【著 者】 羽生善治
【出版社】 成美堂出版
発行:2016年1月 ISBN:978-4-415-32098-4
定価:1,026円 223ページ/18cm


【本の内容】
第1章 4手で戦法を予想する <居飛車編>
1 初手に飛車先の歩を突く
2 初手に角道を開ける
3 角換わり戦法の出だし
4 矢倉戦法の出だし
<振り飛車編>
1 四間飛車の出だし
2 中飛車戦法の出だし
3 三間飛車の出だし
4 角道を開いたままで三間飛車
5 相振り飛車の出だし
 
第2章 相掛かり戦法の仕掛けまで 1 相掛かり戦法の始まり
2 いよいよ相掛かり戦法へ
〔問題・決着をつける!次の一手〕
 投了への道筋を考えよう
●相掛かり戦法
 第72期名人戦・第2局全棋譜
 
第3章 横歩取り戦法の仕掛けまで 1 歩取り戦法にいく前に
2 いきなり後手が仕掛けてきた
3 横歩取り戦法の始まり
4 もうひとつの打ち場所
5 後手も飛車先の歩を切る
6 横歩取り戦法へ突入する
〔問題・決着をつける!次の一手〕
 即詰みに打ち取るには?
●横歩取り戦法
 第64期王将戦・挑戦者決定リーグ戦全棋譜
 
第4章 棒銀戦法の仕掛けまで 1 角換わり棒銀戦法の始まり
2 端を受ければ端から攻める
〔問題・決着をつける!次の一手〕
 視聴者をうならせた絶妙手
●角換わり棒銀戦法
 第38回NHK杯争奪戦・本戦全棋譜
 
第5章 腰掛け銀戦法の仕掛けまで 1 角換わり腰掛け銀戦法の始まり
〔問題・決着をつける!次の一手〕
 詰上がりまであと数手
●角換わり腰掛け銀戦法
 第64期王将戦・挑戦者決定リーグ戦全棋譜
 
第6章 相矢倉戦法の仕掛けまで 1 相矢倉戦法の始まり
〔問題・決着をつける!次の一手〕
 粘りを許さない好手は?
●相矢倉戦法 第27期竜王線・決勝トーナメント全棋譜
 
第7章 四間飛車戦法の仕掛けまで 1 角道を止めない四間飛車
2 角道を止める四間飛車
〔問題・決着をつける!次の一手〕
 7三地点に何を打つべきか
●四間飛車戦法
 第14期竜王戦・第3局全棋譜
 
第8章 中飛車戦法の仕掛けまで 1 角道を開いたまま中飛車に
〔問題・決着をつける!次の一手〕
 投了させる手順の一手
●中飛車戦法
 第61回NHK杯テレビ将棋トーナメント・本戦全棋譜  
 
第9章 三間飛車戦法の仕掛けまで 1 角道を止めて三間飛車
〔問題・決着をつける!次の一手〕 両取りを掛けられた
●三間飛車戦法 第18期銀河戦・決勝トーナメント全棋譜
 
第10章 相振り飛車戦法の仕掛けまで 1 玉頭に狙いをつける向かい飛車
〔問題・決着をつける!次の一手〕
 次の一手で投了となったが
●相振り飛車戦法
 第19回富士通杯達人戦全棋譜
 

◆内容紹介
初手から仕掛けまで指し方のコツがズバリわかる!羽生先生の実戦譜で強くなる!

将棋には序盤には定跡、終盤には寄せの型があります。そして、中盤にはその中間をつなぐ大切な役割があり、色々な選択肢から「この一手」を絞り込む力が重要になってきます。
この本は「初手から仕掛けまで」の道筋を探っていき、中盤までの力をつけるための入門書です。
棋譜は羽生善治棋士の実戦譜を元に作成。各戦法の指し方のコツを、豊富な局面図で徹底解説。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
仕掛けの手筋
[シリーズ] 
[著者] 
羽生善治
[発行年] 
2016年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 羽生善治の将棋 序盤〜中盤 強くなる指し方


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved