2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■大山流勝負哲学

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大山流勝負哲学
大山流勝負哲学
zoom
大山流勝負哲学  

【著 者】 大山康晴
【出版社】 産業能率大学出版部
発行:1985年4月 ISBN:4-382-04856-7
定価:1,200円 230ページ/19cm


【本の内容】
入門 一年だけ様子を見て/思いやり/運にめぐまれて/「忍」 14p
修行 金銭哲学/盤上一途/勝負と技術 14p
戦争 丙種不合格/徴用/召集令状/基本づくりの修練/負け方が大事/およばれ/恥を知る/敗戦 26p
再出発 軍隊生活で得たもの/生の哲学/勝負手/将棋が指したい/順位戦の開始 18p
勝負 非情の世界/生活の安定/木村名人/なれるかもしれない/高野山の一戦/箱根の山/平常心 28p
日本一 大天狗/投了/大山後援会/名人戦、朝日新聞へ/真相/木村名人のカムバック/敗退/王将戦陣屋事件/日本一/初防衛/永世名人 36p
絶頂 スランプ/しあわせだよ/健康も実力のうち/マージャンと人生/運とツキ/空白時代/競争原理/三十五勝一敗 26p
成熟 結婚/大天才中原名人/本物の強さ 24p
経営 将棋会館/人間観察/純粋な心/雑音/大阪将棋会館/欠けたるもの/理事の役目 26p
天声 好事魔多し/道は開ける  


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] 
[著者] 
大山康晴
[発行年] 
1985年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大山流勝負哲学


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved