2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■先崎学の子ども将棋

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 先崎学の子ども将棋
先崎学の子ども将棋 脳をやわらかくする
先崎学の子ども将棋
 

【著 者】 先崎学
【出版社】 梧桐書院
発行:2005年7月 ISBN:4-340-07116-1
定価:987円(5%税込) 190ページ/19cm


【本の内容】
※『名人になる子ども将棋』(1997.10)の焼き直しっぽい。

1 将棋ってどんなゲーム
2 駒の動きを覚えよう
3 ルールとマナーを覚えよう
4 さあ、ゲームを始めよう
5 玉の囲い方を覚えよう
6 詰将棋で詰め方を覚えよう
7 実戦で役立つ用語と格言

◆内容紹介
将棋は、「盤上の格闘技」といってもいいでしょう。とても知的な格闘技です。駒の動かし方、将棋のルール、基本のテクニックなどが書いてありますから、はじめての人でも将棋が指せるようになります。また、楽しく読んでもらえるように、将棋の世界の面白い知識やこぼれ話なども盛りこみました。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
入門書
[シリーズ] 
[著者] 
先崎学
[発行年] 
2005年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 先崎学の子ども将棋


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved