2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■將棋を始める人のために/将棋を始める人のために

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 將棋を始める人のために/将棋を始める人のために
(オリジナル版)
將棋を始める人のために
zoom
入門ハンドブック
將棋を始める人のために
やさしい將棋の指し方
 

Not found at Amazon.co.jp

【著 者】 原田泰夫
【出版社】 ハンドブック社
発行:1953年1月 ISBN:
定価:150円 224ページ/18cm
(改訂版)
将棋を始める人のために
やさしい将棋の指し方
改訂版
 

【著 者】 原田泰夫
【出版社】 梧桐書院
発行:1978年11月 ISBN:
定価:580円 223ページ/18cm
(改訂版)
将棋を始める人のために
やさしい将棋の指し方
改訂版
 

【著 者】 原田泰夫
【出版社】 梧桐書院
発行:2000年 ISBN:4-340-07100-5
定価: 223ページ/18cm


【本の内容】
※なるべく1953年版の漢字のままで掲載しています。
第一篇 将棋を覺えるまで 一 駒の名稱
二 駒の並べ方
三 棋符の読み方(盤面の符号)
四 駒の動かし方(駒の性能)
五 將棋の規則
六 對局の心得
25p
第二篇 駒の動かし方を覺えた方のために 一 將棋上達法十訓
二 駒の活用法
三 玉の詰め方
四 王手飛車取の掛け方
五 玉の圍い方、崩し方
六 手筋と術語の教室
七 持將棋と千日手の實例
64p
第三篇 やさしい戰法 ・棒銀戰法(棒銀の勝ち方/棒銀の受け方)
・中飛車戰法(中飛車の勝ち方/中飛車の受け方)
・四間飛車戰法(四間飛車の勝ち方/四間飛車の受け方)
44p
第四篇 詰将棋で実力をつける方法 ・詰將棋について
・詰將棋の規定
・詰將棋の考え方
・三手詰の研究「四十級程度」=10問
・五手詰の研究「三十級程度」=20問(初手の指定付き)
・詰將棋解答集
27p
  棋力テスト集 ・次の一手問題=30問
・解答集
39p
第五篇 将棋格言集 ・格言=52(図面なし) 15p

◆内容紹介より抜粋
この本は、将棋を全然知らない方や、駒の動かし方を知った程度の方に読んでいただくものである。(中略)今までの「駒の動かし方から初段まで」式のものでは、これから将棋を始めようとする人のためには難かし過ぎ、且つ、それによって将棋の最初の醍醐味を会得することは、無理な注文であった。
この本は、「駒の動かし方から三十級まで」の内容である。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
入門書
[シリーズ] 
[著者] 
原田泰夫
[発行年] 
1953年 1978年 2000年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 將棋を始める人のために/将棋を始める人のために


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved