2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■どんと失敗 どんと成功

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > どんと失敗 どんと成功
どんと失敗 どんと成功
zoom
カリバーヒューマン
どんと失敗 どんと成功
大きく人生を切り開く
 

Not found at Amazon.co.jp

【著 者】 芹沢博文
【出版社】 交通タイムス社
発行:1986年5月 0276-860344-2380
定価:680円 232ページ/18cm


【本の内容】
第1章 神さまが造ったすごい人 (1)先輩から得るもの、後輩から得るもの (2)中原名人との出会い (3)プロとアマの違い (4)出世する人としない人との差 (5)足を引っ張って引きずり落ろすのが、いいライバル (6)逆らった果てに決めたこと (7)会社でも、こういう上司があってもいい (8)人間関係のおもしろさ (9)売れる商品づくりと将棋の理論 (10)相手に罠を仕掛けるとき (11)女が駄目になるとき、男がよくなるとき (12)神さまが造ったすごい人間がいる 32p
第2章 酒飲んで出世する人と、
飲み過ぎの怖さ
(1)アル中の怖さ!ネコが知っている (2)ゆかたのヒモが蛇に見える (3)妻からの忠告 (4)二日酔で会社にでるとき (5)飲まないと失礼になる酒 (6)一升飲んでも酔わなくなる飲み方 (7)酔っぱらって言い過ぎたとき (8)酒飲みの一人前とは (9)上司のぐちをつまみにして飲む酒 (10)女の子と二人で飲むとき (11)接待でのはしご酒の飲み方 (12)ネオンきらめく夜の酒とそのツケ (13)自分の色で生きるということ 48p
第3章 ギャンブルと
金持ちになる才能
(1)なにごとも本物であれ (2)金を貸すとき借りるとき (3)金持ちになる不思議な才能 (4)ギャンブルでの幸せとは (5)手つきでわかるギャンブルの強い人弱い人 (6)お金をどんどん使って財産を貯める (7)どこかの島を大歓楽場にしたいのだが (8)「飲む、打つ、買う」三道楽の不思議な力 (9)ギャンブルは本当に儲かるか (10)オレはツイてないという人 (11)くよくよ考えてもしょうがないこと 24p
第4章 女との不思議な関係 (1)「この女をものにしよう」なんて思うとき (2)女と男の熱い関係 (3)私の妻と子供について (4)見られたくないものを見られたとき (5)浮気がバレたときの処方 (6)女の浮気はいいのか (7)自分の「ほど」を知るということ (8)家は女に買ってもらえ! (9)守りたくとも守れない約束 (10)娘の結婚に腹が立つ父親の胸の中 (11)セックスは作法通りにやれ (12)「この女と結婚して失敗したな」と思ったとき (13)この女性と別れたいとき 42p
第5章 いろいろな失敗と
その生かし方
(1)成功の秘訣という便利なもの (2)豚は飢え死にしない (3)成功する人間とは (4)うぬぼれて駄目になったとき (5)失敗を生かす (6)どうにも割り切れない失敗 (7)大学落ちたくらいで挫折とは大袈裟だ (8)聴衆五・六百人、恥辱・糞だらけの講演 (9)私は三度死に損なった (10)最悪の局面でも命が助かるとき (11)失敗を成功にすること (12)失敗したときの謝り方のいろいろ 40p
第6章 仕事に勝ち、
勝負に勝つ
(1)仕事の勝負と将棋指しの勝負 (2)こうすれば大抵のことは成功する (3)蛇に噛まれてこそ、本当の痛さがわかる (4)幸せなんて、そんなに難しくない (5)勝負を左右する力とは (6)勝負に勝ち、仕事に勝つ (7)親も子も勝負をするとき (8)いい仕事をする条件とは (9)将棋の駒で会社の人事を決める (10)メダカの水槽では鯨は生きられない (11)不利な時の戦線拡大 (12)耐えて勝つこと (13)「この手は間違っていなかった」とわかるとき (14)人生の勝負どころとは 36p

◆内容紹介(「はじめに」より抜粋)
今、五十に手が届く時になり、生活は普通に安定している。昔のことを思い、こう思ってこうした、こうなった。どれが失敗でどうなった、どれがどう成功した、というふうに体験したことを書き、これからこうしたいと思うことを本書に誌したつもりである。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] 
[著者] 
芹沢博文
[発行年] 
1986年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > どんと失敗 どんと成功


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved