2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■大内流穴熊実戦譜

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大内流穴熊実戦譜
大内流穴熊実戦譜
zoom
将棋タウンさんthx!
大内将棋文庫
大内流穴熊実戦譜
 

Not found at Amazon.co.jp

【著 者】 大内延介
【出版社】 大泉書店
発行:1975年 ISBN:0276-1421-0701
定価:600円 220ページ/18cm


【本の内容】
第1章 穴熊の優秀性   4p
第2章 穴熊の諸形態 穴熊と美濃の比較/玉の位置が違う
/穴熊囲いのいろいろ/穴熊四枚囲い
20p
第3章 特選穴熊実戦譜 第1局 B級順位戦(vs原田泰夫八段)
第2局 連盟杯争奪戦(vs加藤博二八段)
第3局 王座戦(vs山口英夫六段)
第4局 王将戦(vs五十嵐豊一八段)
第5局 早指し選手権戦(vs佐藤義則六段)
第6局 棋王戦(vs森安秀光五段)
第7局 早指し選手権戦(vs高田丈資六段)
第8局 A級順位戦(vs二上達也九段)
第9局 A級順位戦(vs大山康晴九段)
第10局 第34期名人戦第4局(vs中原誠名人)
190p

◆内容紹介(表紙見返しよし抜粋)
大内八段の最も得意とする穴熊戦法。従来の消極的な玉囲いの穴熊と違い、玉の堅さにモノをいわせ積極的に攻撃を仕掛け、受け駒と攻め駒の役割を大胆に活用する大内流穴熊。いまや攻撃型の穴熊戦法はアマチュア間でも大流行。
本書は、名人戦第4局の穴熊勝局譜をはじめ、大内八段が大内流穴熊を克明に自戦解説。流行戦法の穴熊を体得するのには絶好の本である。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
自戦記
[シリーズ] 大内流将棋文庫
[著者] 
大内延介
[発行年] 
1975年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大内流穴熊実戦譜


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved