2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■読みが早くなる 新作詰将棋200題

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 読みが早くなる 新作詰将棋200題
新作詰将棋200題 読みが早くなる 新作詰将棋200題
実戦型上達詰手筋
 

【著 者】 原田泰夫
【出版社】 梧桐書院
発行:1993年3月 ISBN:4-340-07110-2
定価:819円(5%税込) 222ページ/18cm


【本の内容】
◆内容紹介
「詰みの形を覚え手順と筋を習練するのに最適」「200題の詰将棋で終盤の寄せあいに強くなる」「盤を使わずに正解となれば自分の棋力がわかる」など、一人で将棋が研究できて、自然に力がつく1冊。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
詰将棋
[シリーズ] 
[著者] 
原田泰夫
[発行年] 
1993年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 読みが早くなる 新作詰将棋200題


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved